年々暑くなる日本列島。毎日尋常でない暑い日が続きます。


本来なら、バアーーッと汗をかいて体の余計な水分を出し、暑さの影響も加わって、
どっちかというと乾燥傾向になるはず。

ですが、現代社会は冷房のきいた室内にいる生活が多いし、外にいても湿気が充満していて汗をかきづらい。また、
ジュースやアイスなどの摂りすぎでお腹はチャプチャプ、体はますます水分過剰状態。
漢方的には、むくみの原因は「肺」「脾・胃」「腎」
の機能の低下と考えます。

1:「脾」「腎」経の機能をあげ、胃腸機能や水分代謝をあげること。

2:「肺」経の流れを良くすること。



「ぷっちんプリンの底の穴を開ける」ような感じをイメージしてもらうとわかりやすいと思いますが、上部の通りを良くすることにより利尿しやすくします。

それらにより余分な水分は体外へ排出され、 むくみも解消されるようになります。

ついでに夏バテの体も元気に軽くなっていくのです。




おすすめ!!漢方










お薦め!! 三 爽 茶 1日1包~4包。新陳代謝をあげ尿をよく出すことにより、
むくみを解消していくものです。柳茶という葉が主成分で「羊が食べると痩せてしまう」
といわれ、実際に体脂肪を減らすデータがあります。むくみも体脂肪もとれるなんて、
うれしい♪
サンソウチャ












さらに効果的にするには…プラス 晶三仙 水分をうまく排出するには胃腸機能を活発にすることが大事。
胃腸が弱く基礎代謝の低い方にオススメです。
ショウサンセン












舌の苔が厚く、身体がだるい方にプラス! 勝湿顆粒 体の中の余計な湿気をとってくれます♪
ショウシツカリュウ









  ハトムギ 胃腸の働きを助け、むくみづらい体づくりにお役立ち!!
お肌もきれいになりますよ。



























  チャガ 疲れやすくだるい方にはチャガ♪
 
婦宝当帰膠

冷えがあり顔色悪血液の循環が悪いなら婦宝当帰膠。
  柴苓湯+

シベリア人参。
顔がむくみ易く、
ストレスが多いなら柴苓湯+シベリア人参。
  車前草、

金銭草
利尿効果のある生薬、車前草、
金銭草などをお茶として飲むのも良いでしょう。
あなたのむくみはどんなタイプですか?





おすすめ!!マッサージ




三陰交、足三里血海など
下肢にはたくさんのツボがあります。気持ちの良い程度の強さで、
下肢を中心にもみほぐしたり指押しをしたりさすったりすると、だるさやハリがほぐれてきます。


内くるぶしの上3寸。更年期障害、冷えのぼせ、動悸、息切れ、生理痛、
むくみに効果がある。尿が出にくい人の場合は、特に良く効くといわれる。


向こうずねのすぐ外側、ひざの下3寸。骨と硬い筋の間にある。更年期障害、
肩こり、 胃腸障害、むくみ、下痢や便秘、健脚など何でもござれの万能養生のツボ。


ひざの皿の内側上から2寸上血液の循環をスムーズにするツボなので、生理痛や血、
成人病の予防に。かなりの力を要すが、静かにもむ。




おすすめ!!アロマ




ジュニパー、グレープフルーツ、ゼラニウム、ラベンダー、
ローズマリー
などは、循環を良くして尿の出をよくします。バケツにお湯をはって足浴するだけで、
顔のむくみから足のむくみまで楽になります。







むくみ,浮腫,