男性更年期…まずは性機能、そして排尿に衰えが出始めたら、それは老化のサインです


 0805_男性の更年期_図表


男性更年期の症状は大きく4つ。個人差もありますが、まず40歳から性機能の 衰えが始まり、
次に40代の終わりから排尿機能が衰えます。そして疲労の回復力が落ちたり、
精神的に不安定になってイライラしたり神経質になるなど心の変化が重なって表れてきます。


男性にとって性機能の衰えは心理面で受け入れにくく、排尿の衰えで自覚することが多いようです。このとき老化は第2段階。
更年期の始まりとなります。


閉経が無いため、更年期を受け入れられずにうつになることも…


0805_男性の更年期_イラスト


女性と違って男性は、閉経という変化のはっきりしたサインがありません。そのうえ男性更年期は一般にまだ認知されていないため、
体や心に症状が表れ始めても、本人がなかなか自覚しにくいという問題があります。
性機能や排尿の衰えといった精神的にもダメージを受けやすい症状に加えて、社会的にもストレスを受けやすい年代でもあるため、
心の不調を放っておくと、やがて本人はうつ病になっていることもあります。「この時期の不調は一時的なもので、いつか必ず回復する」
のが更年期。女性と同じく早めのケアが、ゆるやかな老化を迎えるカギとなります。


男性更年期に現れる4つの症状


1.性機能の衰え


参馬補腎丸


□ 主な症状 性的能力の低下、ED(勃起不全)

□ おすすめする漢方薬 参馬補腎丸、杞菊地黄丸


2.排尿に支障

□ 主な症状 残尿感(特に尿のキレが悪い)、 尿の勢いが弱い、頻尿

□ おすすめする漢方薬 牛車腎気丸


3.疲れやすい

□ 主な症状 朝から体がだるい、夜の酒のつき合いがおっくうになる、慢性の倦怠感

□ おすすめする漢方薬 補中益気丸


4.心の不安定

□ 主な症状 細かい事が気になる、すぐイライラする

□ おすすめする漢方薬 帰脾錠、柴胡加竜骨牡蛎湯


などがございます。


男性にオススメの漢方の相談はこちらにどうぞ


 


 


 




男性更年期,勃起不全,