7月も終わりを告げようとしています。二十四節気の立秋は旧暦の七月節で、新暦の8月7日に相当しています。暑中お見舞いはもうお出しになりましたか?まだの方は、旧暦の七月中の処暑が新暦の8月23日に相当しますから、残暑お見舞いでご友人の体調をお尋ねしたらいかがでしょうか?

皆様、ご自分の体調はどのように管理していらっしゃいますか?最近は知人、友人との情報交換のなかでも、“食養生”が身近なこととしてとらえられているようですね。薬膳を食べる方、手作りする方が多くなりましたね。

イスクラ薬局中野店の2階にあるイスクラ茶坊も、一年を通じた季節の変化をおおまかに分けて、その時期に対応しやすい身体作りをするための薬膳ランチを提供しています。6月7月のメニューは、暑気あたりにならず、体力作りに役立ち、消化器系をいたわり、湿気と熱気を取り除ける料理です。

IMGP1138OK 

‥‥‥‥‥‥‥‥menu & 主な食材 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥

和風タコライス~元気なおなかを作ろう!~

    □‥‥米<甘・苦/平/脾胃>補中益気、健脾和胃、除煩渇、止痢
    ○‥‥はと麦(ヨクイニン)<甘・淡/微寒/脾・胃・肺>清利湿熱、去湿除痞、排膿消腫
    □‥‥豚肉<甘・鹹/平/脾・胃・腎> 滋陰補腎、養血益気
    □‥‥アボカド<甘/平/胃・腸・肺>潤腸通便、補中益気、美顔
    □‥‥レモン<酸・甘/平/胃>化痰止咳、生津健脾
    □‥‥豆腐<甘/平/胃・脾・腎>清熱潤燥、生津、補中寛胸降濁
    □‥‥オリーブ油(オリーブ)<甘・渋/平/肺・脾・胃>生津、解毒
    ○‥‥トマト<甘・酸/微寒/胃>生津止渇、健胃消食、解暑、清熱解毒
    ●‥‥しそ<辛/温/肺・脾>発表散寒、行気和胃、解毒
    ●‥‥わさび<辛・甘/微温/脾・胃>利九竅、安中開胃、止咳去痰
    ●‥‥長ねぎ<辛/温/肺・胃>発表、解毒、通陽、利血

ダシが決め手!セロリと緑豆もやしのスープ~身体に溜まった水分排出に~

    ○‥‥セロリ<甘・微苦・微渋/涼(平)/肺・肝・脾・胃>平肝清熱、去風利湿
    ○‥‥緑豆もやし<甘/涼/心・胃>清熱解毒、清暑利水
    ○‥‥昆布<鹹/寒/肝・胃・腎>消痰散結、利水消腫
    □‥‥玉米鬚(ぎょくべいしゅ)<甘/平/肝・腎・膀胱・心・大腸>利水消腫、退黄
        *南蛮毛とも呼ばれる生薬。『トウモロコシのひげ』です。

緑豆のおしるこ~優れもの除湿デザート~

    ○‥‥緑豆<甘/涼/心・胃>清熱解毒、清暑利水
    □‥‥枸杞<甘/平/肝・腎・肺>滋補肝腎、明目、精力増強

五行草茶と橘香茶・山木査茶のブレンドティー

    ○‥‥五行草茶(バシケン)<酸/寒/心・大腸>涼血治痢、解毒消腫
    ●‥‥イスクラ橘香茶(チンピ)<辛・苦/温/脾・肺>理気健脾、燥湿化痰
    ●‥‥イスクラ山木査茶(サンザシ)<酸・甘/微温/脾・胃・肝>消食化積、破気化お、消脹散結
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●‥‥カラダを温める働きを持つ食材
○‥‥カラダにこもった熱を冷ます働きを持つ食材
□‥‥中間の性質を持ち、体調を問わず使える食材

メニュー監修 栄養士 對馬富士子
中医学講師 菊地由美子

イスクラ茶坊では、薬食同源を薬膳ランチに生かせるようにしていますので、この漢方百科をご覧いただいた皆様、是非お立ち寄り下さい。對馬富士子さんが作る美味しい薬膳ランチには、ファンが付いています。薬膳のことや調理のことでご質問がございましたら、私どもにお気軽にお声かけ下さい。

8月、9月も心をこめた薬膳ランチをご提供いたしますので、ご来店下さいませ。お待ちしております。




薬膳,