アトピー性皮膚炎と漢方

アトピー性皮膚炎 30代女性

仕事を始めてから、初めてアトピー性皮膚炎が発症した成人型のタイプ。

その際は、病院にて西洋薬を使用して2~3年で一旦落ち着いたが、それから 10年以上、発症してはその都度病院に行っていた。

そして今年1月、インフルエンザ予防接種が原因と見られる発熱とアレルギー性蕁麻疹を併発。アトピー性皮膚炎の方は一旦落ち着くも、すぐに悪化を繰り 返し当店にご来店された。 ステロイド剤使用歴あるも、それほど頻度は多くなかった。

<2010.5.17>

2010.5.17-1 s

ほぼ全身に発症し、痒みや皮膚の赤みが強い。 掻いた傷跡と皮膚のゴワゴワ感もあり。

顔と首などの露出部位に目立つ為、ご本人は鏡を見るのが嫌な様子。

<2010.5.24>

腕が痒くない日が一日あったとのこと。

今日からは、スキンケアも重点的にやっていただくようお願いした。

<2010.6.19>

2010.6.19 s

赤みがかなり引いていて、パッと見は分からない程度まで劇的に改善した。

やはりスキンケアもしっかりとしていただいた効果が出ました。

食事も気をつけて頑張っていただきました。

アトピー性皮膚炎と漢方 まとめ

今回は、漢方薬、スキンケア、食養生と3つとも頑張って下さったお陰で早めに改善に向かえました。

ステロイド剤の長期連用をしていなかったのも幸いしていると思います。

* アトピー性皮膚炎といっても症状や体質は人により様々です。一度ご相談されてみてはいかがでしょうか?