【20代 女性 Y・Kさん】

漢方を服用する前の症状


PHM06_0084 PHM06_0100

社会人になってからというもの、生理痛、そしてなにより生理前、生理中の頭痛にひどく苦しめられていました。

鎮痛剤を何錠も服用するのはもちろん、貧血のような状態にもなってしまい、頭もふらふらするし、吐き気もひどく仕事をするのが本当に辛くいつも生理が近づくたびに憂鬱でした。生理前後は本当に仕事になりませんでした。病院の検査でも貧血でもないので、なにもお薬もでず、どうしようもない日々でした。自分でサプリメントなど服用してみましたが、全くよくならず、どうしたらいいものかわかりません。頭痛に関しては、昔からロキソニンを飲んでも効かず、脳外科でCTをとったこともあります。こちらも異常がないため、痛み止めをもらうだけ。そんな辛い日々が続いていました。婦人科ではホルモンバランスの異常といわれピルを勧められましたが、ピルを飲むのには怖く、他のもので何かないかと思っていました。

 

 

漢方を服用してみて


イスクラ薬局さんで、今までの経緯を説明したところ、漢方でいう『血虚』の状態だと教えて頂きました。また、私はもとの胃腸の弱さからその状態を招いていると、丁寧に説明してもらいました。

 

 

お勧めしてもらった漢方薬


*胃腸の機能を助けながらいい血虚の状態を改善するお薬
*血液を補いながらホルモンバランスをととのえる薬
を基本として、生理前だけ少しお薬をプラスで飲みました。

一カ月、言われた通りにしっかりのんだところ、まず生理前の頭痛がないことに本当に驚きました。生理が来ても、下腹部に少し違和感があるだけで鎮痛剤もいらないし、貧血の様な症状もないし、生理後の頭痛もありませんでした。

常にバックの中に鎮痛剤がないと不安な位に痛みに苦しめられていた私でしたので、信じられませんでした。正直、こんなに漢方が効くと思わなかったので驚きです。

こんなに苦痛のない生理期間がなかったのですごく嬉しいので、しっかり続けて、前の状態に戻らないようにしたいです。

 

 

≪薬局から≫


Yさんは、お話をお聞きしたところ、胃腸がお疲れの症状がでておりました。胃腸の弱さからくる血虚の状態が顕著にみられ、また肝気鬱結の症状も見られました。

生理前の頭痛は、肝気鬱結の典型的な症状のひとつですし、生理中の頭痛、生理後の頭痛は血の不足であらわれやすい症状です。基本的には胃腸の調子を整えながら血を補う薬をメインにおすすめしました。

よくなったというお声を聞けて本当に嬉しく思います。今後もしっかりサポートさせて頂きます。

 

 

あなたの不調は血の不足かも?


中国では、女性は“血を本とする”と言われるくらい、女性にとって良質な血液は非常に重要視されています。

女性は、月に一度の生理により体内の血液が排泄されてしまいます。ですので、男性よりも血液不足の状態に陥りやすいと言われています。一般的な貧血の状態よりも幅広くとらえるのが中医学の血不足の状態です。あなたの不調の原因も血の不足かもしれません。

 

 

~血虚の代表的な症状~


□冷え症、手足やお腹が冷える
□顔色が悪い
□乾燥肌で小じわが気になる
□眠りが浅い
□髪にツヤがなく、枝毛、抜け毛になりやすい
□貧血になりやすく、めまいがおきやすい
□生理の量が少なくなり、生理の周期が長くなりやすい
□便意はあるが、出にくい
□疲れやすい、立ちくらみ
□血圧が低い
□気分が落ち込みやすい

あてはまる症状はありますか?



上記の症状があてはまるアナタも、血不足の可能性があります。

 

漢方では血を補う薬として、婦宝当帰膠、帰脾湯、参茸補血丸、十全大補丸などを良く使います。

純粋に血虚の症状だけでなく、いろいろな症状が混じっている場合もありますし、お薬にも特徴がございますので、服用をお考えでしたら、お近くの薬局にご相談下さい。より、今の症状にあったお薬をお勧めできるかと思います。


生理痛,頭痛,