漢方で不妊・アトピー治療はイスクラ漢方薬局(東京)不妊症・アトピー性皮膚炎・冷え症・各種皮膚病への漢方による対処法は漢方薬に詳しい薬剤師との健康相談。




Blog 日本橋店

夏の痛風(つうふう)


ビールの美味しい季節となりますが、いかがお過ごしでしょうか?

夏になると、痛風発作が起こりやすくなります。
国民生活基礎調査によると、痛風患者は右上がりに増加し、2013年には100万人を突破し、30年前の4倍に達したそうです。

なぜ夏場に痛風発作が起こりやすくなるのでしょう。
それは暑さで大量に増える汗が原因と言えます。
スポーツやサウナで大量にかく汗も同じ。発汗量が増えると脱水になりそれにより尿酸値が上がるとのこと。またその後のキンキンに冷えたビールを飲めばさらに尿酸値は上がります。

汗をかいたらビールの前に水分補給を!

飲み過ぎには気をつけたいですね。

漢方相談では、体質に合った漢方薬をオススメするだけでなく、日常生活でできる養生についてもお話しすることもございます。お気軽にご相談ください。

sick_tsuufuu

 

 

 

 2018/08/10

ikanpoは漢方のイスクラ薬局グループがご提供する漢方知識・健康相談の漢方情報サイト。中医学の専門家による正しい漢方知識が身に付く漢方百科で不妊・冷え症・アトピー性皮膚炎・各種皮膚病など、漢方の対処法をご説明しています。漢方に詳しい薬剤師に相談できる「2分で健康相談」をご提供しています。イスクラ漢方薬局の店舗(日本橋、六本木、新宿、中野、中医薬房イスクラ漢方堂)をご案内します。漢方に詳しい薬剤師が相談の上で体質や症状に最適の漢方薬をお勧めいたします。

Copyright(c) ISKRA 2001-2013. All rights reserved.