漢方で不妊・アトピー治療はイスクラ漢方薬局(東京)不妊症・アトピー性皮膚炎・冷え症・各種皮膚病への漢方による対処法は漢方薬に詳しい薬剤師との健康相談。




News 六本木店

BACK NUMBER

眠れない人は読んでくださいね ~不眠と中医学~

こんちには!!

暦の上では白露(はくろ9月8日~22日)といい「大気が冷えてきて、露ができ始めるころ」とされており、この時期から秋が深まると言われています。

 

今年はまさにその通りで

”寒い日と暑い日の差が激しく、昼間は暑いが朝起きると寒い”

といったような秋の足音が早々と聞こえる感じがします。

秋が来るのが早く、寒いなー異常気象だなーっと思っていたのですが、まぁ暦上「秋の始まりです!」といわれているので仕方ないです…夏は諦めます。

そして季節の変わり目になると「不眠症」は増えます。何故かと言うと「体温調節が難しくなるから!」

だそうです。

616145

【不眠症と漢方】

というわけで不眠症を中医学的に4つのタイプにわけて説明します(代表的なものです)

 

〈心のエネルギー不足タイプ〉

寝るのにも体力を使う!っとよく言われますが中医学的には、

気血(エネルギー)が不足すると「心」に栄養が届かなくなり眠れなくなります

「心」は精神活動を支配しているので、栄養がなくなると精神が不安定になり、そして眠れなくなるということです。

このタイプの特徴は

 

寝付きが悪い、夢が多い、眠りが浅い です。

 

[その他の症状]

動悸、疲れやすい、やる気がでない、食欲不振、顔色が悪い

 

上記の症状に当てはまる方にオススメなのが心脾顆粒(しんぴかりゅう)です。

心脾顆粒は心を元気にして気血の吸収を助ける生薬が配合されています。物忘れが多い方にもオススメすることがあります。

 

〈自律神経失調タイプ〉

ストレスによって「肝」の機能が興奮して、自律神経が敏感になり眠れなくなります。

「肝」は自律神経と関係があるとされ、ストレスを受け「肝」が興奮すると自律神経も興奮し、そして眠れなくなります。

 

このタイプの特徴は

寝付きが悪い、夢が多い、驚きやすい です。

[その他の症状]

いらいらする、怒りっぽい、ため息がでる、目が充血、爪が割れやすい などです。

 

上記の症状に当てはまる方にオススメなのが酸棗仁湯(さんそうにんとう)です。

酸棗仁湯は肝の興奮をおさえて、眠りに導く生薬が配合されています。

 

〈食生活が悪いタイプ〉

脂っこいもの、しつこい味のものを食べ過ぎている、またはお酒を飲み過ぎていると胃腸が弱り余分な水が体内に発生します。その余分な水のことを湿(しつ)とか痰(たん)と呼びます。

余分な水(痰、質)が心(精神)を侵し(説明をかなり省いていますが)眠れなくなります。

 

このタイプの特徴は

寝るのにとても時間がかかる(または全く寝れない)、胸部に不快感がある、悪夢をみる

[その他の症状]

口が苦い、頭が重い、めまい、舌の苔が厚い などです。

 

上記の症状に当てはまる方にオススメなのが星火温胆湯(うんたんとう)です。

星火温胆湯は胃腸の調子を整えて、余分な水を除き、眠りやすくする生薬が配合されています。

 

〈心が過剰に興奮しているタイプ〉

先程述べた自律神経失調タイプ、食生活が悪いタイプの2つが悪化すると心が興奮してしまいさらに眠れなくなってしまいます。他に頭脳を良く使う仕事の人も心が興奮して眠れなくなります。

 

このタイプの特徴は

寝るのにとても時間がかかる(または全く寝れない)、夢が多い

 

[その他の症状]

尿の色が濃い、動悸+不安感舌がとても赤い

さらに〈食生活が悪いタイプ〉〈自律神経失調タイプ〉の症状を合併することが多いです。

 

上記の症状に当てはまる方にオススメなのがミンハオです。

ミンハオは心の興奮を抑え、脳をスッキリさせてくれます。

659435

いかがでしょうか?

自分に当てはまるものはありましたか?

イスクラ薬局六本木店では2017.9/16(土)~10/7(土)まで

秋の快眠キャンペーン♪(クリックで詳細)をしてますので、この機会にぜひともご来店いただき相談してください。

宜しくお願い致します。

 

イスクラ薬局六本木店 中神2017年9月16日

BACK NUMBER


ikanpoは漢方のイスクラ漢方薬局(東京)がご提供する漢方知識・健康相談の漢方情報サイト。中医学の専門家による正しい漢方知識が身に付く漢方百科で不妊・冷え症・アトピー性皮膚炎・各種皮膚病など、漢方の対処法をご説明しています。漢方に詳しい薬剤師に相談できる「2分で健康相談」をご提供しています。イスクラ漢方薬局の店舗(東京 日本橋・六本木・新宿・中野・新宿)をご案内します。漢方に詳しい薬剤師が相談の上で体質や症状に最適の漢方薬をお勧めいたします。

Copyright(c) ISKRA 2001-2013. All rights reserved.