漢方で不妊・アトピー治療はイスクラ漢方薬局(東京)不妊症・アトピー性皮膚炎・冷え症・各種皮膚病への漢方による対処法は漢方薬に詳しい薬剤師との健康相談。




新宿店 ブログ日記

花園神社酉の市レポ★


こんにちは^^/座波です。

先日【花園神社 酉の市】へ行って参りました!

花園神社はイスクラ薬局新宿店のある新宿御苑前駅から、たった一駅の新宿三丁目駅が最寄り。

私が行った日は本祭!かつ土曜日の夜ということもあり、大勢の人で賑わっていました☆

入り口から始まる運試しのおみくじやお面の屋台を先頭に、奥には美味しそうな食べ物屋台がズラリ!

これだけでもテンションが上がりました^^

IMG_0419

花園神社の酉の市は、明治時代が始まり。

大鳥神社の祭神である日本武尊が東夷征伐の戦勝祈願をし、帰還の時にお礼参りをしたことにちなみ、日本武尊の命日である11月の酉の日に行われるようになったそうです!(⇦花園神社HPより一部抜粋)

花園神社酉の市と言えば、、、商売繁盛を祈願する熊手!

IMG_0425

 

でかーーーーー!!

あちこちで、大きな熊手を抱えては皆で商売繁盛の祈願にと三三七拍子☆が聞こえてきます。

とても良い「気」が流れているパワースポットでした笑

熊手は古くから、商売人にとって必須な縁起物とされ、昨年より大きな熊手を飾ると、商売がさらに繁盛するとされ、年々大きさも飾りも派手なものを買っていく人もいるようです。

私も欲しくなって見ていると、どれも職人さん達の手の込んだオリジナリティに感激して、見ているだけでワクワクしました!

しかし、沢山の種類と人の多さに圧倒され断念…。酉の市はまだ開催されているので、リベンジしたいと思います★

IMG_0440

熊手がなぜ商売繁盛の縁起物になったかというと…

元々酉の市で農具として売られていた熊手を「福を掃き込む」「金運を集める」とシャレを交えて売り始めたのが由来だとか…。それが、どんどん装飾されてカッコイイ今の形になったそうです!

おしゃれですね~♬

あと、熊手を飾る時には出来るだけ高い所に飾ると良いそうですよ!

IMG_0447

花園神社 酉の市は

大酉祭
一の酉 11月 5日(日) 前夜祭・ 6日(月) 本祭
二の酉 11月17日(金) 前夜祭・18日(土) 本祭
三の酉 11月29日(水) 前夜祭・30日(木) 本祭


残り2日!寒さも心地よく感じるくらいの熱気に包まれるパワースポット★

お近くの方は是非覗いてみてはいかがでしょうか^^/

人が多いので、風邪引かないように板藍のど飴も持参してくださいね~!

IMG_0448

 2017/11/20

ハロウィン特別企画!


こんにちは、太田です。
もうずうーっと雨ですね、しかも寒い…。
ご体調は崩されていませんか?

さて、今年の新宿店はハロウィン特別企画!
「あめちゃん差し上げます」

ハロウィン

11/4(土)までの間にご来店いただき「ホームページ見ました」と言っていただいた方に飴を差し上げます。

この機会に是非、薬局へお立ち寄りくださいね。
また31日まででしたら、一生懸命仮装したシンシンがお待ちしております。

ぜひ会いにいらしてください☆
P10705612017/10/21

カゼひきそうな方へオススメ!


こんにちは、太田です。
10月も半ばを過ぎましたが、このところずーーーっと雨ですね。
気温もグッと下がって、寒い寒い…。

9月は暖かい日が続いていたからか、この気温差で体調を崩されている方が多いです。

喉がカラカラ乾燥して、痛みが出てカゼをひきそうな方、
鼻水がぐずぐず、くしゃみも止まらないアレルギー症状の方、
それぞれで対処方法が異なります。

今回は喉の痛みからカゼをひきやすいタイプの方にオススメのお茶をお伝えします!
それは「板藍茶」(ばんらんちゃ)や板藍のど飴

P1070542

お茶の場合は朝出かける前と帰宅後の1日2回、
パウダー状の板藍茶をお湯に溶かして飲むだけ。

のど飴は電車の中など「おかしいな?」と思ったらすぐ舐められるので便利です。

P1070543

お茶は香ばしくてほんのり甘いようなお味、飴はレモン風味です。
店頭で試飲&試食していただけますので、カゼが悪化する前に是非一度、ご相談ください。2017/10/17

お祭りシンシン!


こんにちは、太田です。
さて、先日薬局周辺を歩いていたところ、お祭りの案内をみつけました。

10月7日(土)に花園通り(大宗寺通り入口~花園小学校前)で13時からお祭りがあるとのこと。
その名も「はなぞのまつり」。→新宿区のサイトはこちら

屋台や謝恩セールなど、盛りだくさんのよう。
新宿店は当日も通常営業ですが、新宿店へお立ち寄りの際には帰りにお祭り気分を味わうのも楽しそうですね♪

早速シンシンもお祭りの衣装に着替えてみました!
なかなか衣装もちのシンシンですが、もうすぐ10月。
今年はどんなハロウィンの衣装を着せようか、スタッフで相談中です。

是非お楽しみに!

FullSizeRender (24)2017/09/27

秋の乾燥、はじまっていますよ~


こんにちは、太田です。
東京は9月に入って朝夕と涼しく感じますね。
今年の夏はずっと雨が降っていたためか残暑に「夏らしさ」を期待していたのですが、もうすっかり秋の気配、ですね~。

店頭でアトピーの方のご相談を受けていますと、9月に入ったとたん「乾燥感」が強まってきている方が本当に増えてきました。
夏場に悪化される方の多くは赤み・痒み・ジュクジュクと浸出液が出る事が多いので、これらを改善する漢方薬をお使いいただきますが、
悪化した症状が治まり乾燥感が増してきた場合はお肌を丈夫にする漢方薬を徐々に足していくことになります。
そして漢方薬選びと同じくらい重要なことが、食事・睡眠・スキンケア。

秋
秋 / gavin^_^


特に秋から冬にかけてはアッという間に乾燥が進みますので、お肌に合った方法でスキンケアをしっかりと行うことが秋冬を楽に過ごすためのポイントになる、と私は感じています。

●保湿するとピリピリして痒くなってしまう
●しっかりクリームやワセリンを塗ると熱がこもったような感じになる

このような方は、スキンケアの方法が合っていないのかもしれません。
店頭では取扱のあるスキンケア商品をお試しいただけますので、「乾燥するけれどどうしたらいいの?」という方、是非一度いらしてみてください。

又、こちらのサイトでは乾燥肌チェックができます。
よろしけば覗いてみてください♪2017/09/05
1 / 8912345...102030...最後 »

ikanpoは漢方のイスクラ漢方薬局(東京)がご提供する漢方知識・健康相談の漢方情報サイト。中医学の専門家による正しい漢方知識が身に付く漢方百科で不妊・冷え症・アトピー性皮膚炎・各種皮膚病など、漢方の対処法をご説明しています。漢方に詳しい薬剤師に相談できる「2分で健康相談」をご提供しています。イスクラ漢方薬局の店舗(東京 日本橋・六本木・新宿・中野・新宿)をご案内します。漢方に詳しい薬剤師が相談の上で体質や症状に最適の漢方薬をお勧めいたします。

Copyright(c) ISKRA 2001-2013. All rights reserved.