漢方で不妊・アトピー治療はイスクラ漢方薬局(東京)不妊症・アトピー性皮膚炎・冷え症・各種皮膚病への漢方による対処法は漢方薬に詳しい薬剤師との健康相談。




新宿店 ブログ日記

梅しごと。


こんにちは^^/座波です。

梅雨なのか?というほど天気の良い日が続いておりましたが、明日からは梅雨らしい天気がしばらく続きそうな予報です。

皆さん、いかがお過ごしですか?

最近はスーパーで赤しそや梅が並んでいるのをよく見かけます!

紫蘇ジュースを作ったり、梅酒や梅シロップを作ったりされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私も今年は「梅しごと」しました★

以前和歌山県に住んでいたということもあり、南高梅でシロップ作りを決行。

ume

 

このままでも、梅の香りがほのかに広がります。

私は、氷砂糖と少しお酢を足して梅を漬けました!

IMG_9252

毎日、出かける前と帰宅後に美味しくなるように念じながら動かしています。

 

梅も沢山の効能のある食材で、夏の養生にもオススメです★

汗をよくかくタイプには、この酸味の収斂作用により毛穴を引き締めて発汗をコントロールすると言われています。

また、喉の渇きを癒やしてくれて、食欲&消化のアップを助けてくれるので、夏バテ気味の方にもオススメ!

クエン酸を豊富に含んでいるので、スポーツやレジャーを楽しんだ後の疲労回復にもいいですよ~♪

 

さて、この梅たちがどうなっていくか!?梅雨でもなるべく楽しみながら過ごしたいと思います。

 

簡単ですので、皆さんも是非お試しください★

完成したら、梅シロップを使ったレシピをご紹介出来るように頑張ります^^/

 

 

 2017/06/26

クチナシの花の季節ですね


こんにちは、太田です。
梅雨に入ったはずなのですが…、雨があまり続きませんね。

昨日雨の降る夜道を歩いていた所、いい香りが漂ってきて、みつけました。クチナシ。
春の沈丁花(ジンチョウゲ)、夏の梔子(クチナシ)、秋の金木犀(キンモクセイ)と称される3大香木の一つでもあります。

夜になると香りが強くなるなあと思っていたのですが、これ、実は夜のうちに虫を集めて受粉を手伝うためなんですって!
私もまんまと香りにおびき寄せられ、写真を撮ってきました。
IMG_0937

生薬としては、この八重ではなく一重のコリンクチナシの果実を乾燥させたものを使用します。
八重のクチナシ・オオヤエクチナシは実が生らないため利用できません。
FullSizeRender (21)
写真は漢方薬に使用する山梔子(サンシシ)。丸っこくてコロコロしてますね。
他に水梔子(スイシシ)と呼ばれる細長い形状のものがありますが、こちらは沢庵や栗きんとん等の着色に使用するようです。

サンシシは清熱瀉火・涼血解毒薬として使用しますので、アトピーのようなお肌に赤い症状が出る方にお勧めする漢方薬、温清飲・黄連解毒湯・清営顆粒などに含まれています。
seiei_thumb

皆様も、クチナシのお花を見かけたら、栗きんとんや沢庵だけでなく、漢方薬も思い出してみてくださいね。2017/06/19

新宿店の看板が変わりました


こんにちは、太田です。
梅雨入りしたようですが、雨が降りそうで降らない日が続いていますね。
先日、そんなお天気を心配しながら新宿店の看板の工事をお願いしました。

以前看板はこちら。
resized_01
青みがかった緑色でした。

そして新しい看板がこちら。
IMG_0885
新宿通りのプラタナス並木の緑色にピッタリな色です。

是非ご来店時に、ご覧ください。2017/06/12

体の中も除湿しよう!


こんにちは^^/座波です。

6月に突入しましたが、すでに真夏のような暑さの日が増えてきましたね。

気温が上がり汗をかくと、やっぱり冷たい物が欲しくなる!!

でも、冷たい物の摂り過ぎは胃腸をダイレクトに冷やしてしまう為、注意が必要なんですよね><

胃腸は食べた物を消化吸収し、体のエネルギーと栄養である「気血(きけつ)」を生む場所。

冷えて動かなくなると、体が疲れやすくなり、パワー不足になってしまうこともあるんです。

 

さらに、胃腸は水分代謝のはたらきも担っており、胃腸が上手くはたらかないことは、体の中に排泄出来なくなった余分な水分や油分である「湿(しつ)」が溜まってしまう原因でもあるのです。

すると、体が重だるい、頭痛・頭重感、軟便・下痢、むくみなどの症状が現れやすくなります。

特に、梅雨シーズンに入り湿気が多くなるこれからの季節は、体にも湿気がたまりやすくなる季節ですので、「除湿」が必要です★

 

体の余分な水分を代謝するのにオススメの食材は…

はとむぎ、春雨、黒豆、落花生、とうもろこし、あさり、プーアール茶、紅茶、コーヒー、はまぐり、のり、鯉、昆布、アスパラガスなどなど!

 

また、時期的には新茶の季節♪

新茶は、日を浴びすぎていない柔らかい茶葉なので美味しいのはもちろん、冬の間の栄養を含んでいるので栄養価も高いそうですよ!

unnamed

じゃん!

これは、北京研修を訪れた際に立ち寄ったお茶屋さんで購入したジャスミン茶。

ジャスミン茶は香りが良くて、冷たくしても温かくしても美味しく飲める人気のお茶ですよね!

中国でも古くから親しまれ、茉莉花茶(モーリーファチャー)とか、香片茶(シャンピェンチャー)というもの。

私はてっきり、ジャスミンの茶葉があるのかと思っていましたが、茶葉にマツリカの花の香りを吸着させて作られたお茶がジャスミン茶らしいのです★一般的には、緑茶が使用されるようですが、高級品にはウーロン茶などが使用されているらしい。

私の地元、沖縄でポピュラーな「さんぴん茶」もジャスミン茶で、中国語の香片茶(シャンピェンチャー)が由来だそうです!

IMG_9009

ジャスミン茶は、イライラしたり、くよくよ考え事があって気分がふさぎ込んでいる時、食欲不振やお腹の張りが気になるときにもオススメです★

香りを楽しみながら、夏に飲んでみるのもいいですよ♪

 

 2017/06/02

トラブル肌にスミレを


こんにちは、太田です。
ゴールデンウィークも終わりを迎えて、既に初夏の気候ですね。
連休だった方も、連休ではなかった方も、明日で5月の1週目が終わってしまいますね…。
汗ばむ陽気が急に続いているので、体調を崩さずに5月を乗り切りましょうね。

イスクラ薬局はカレンダーどおりのお休みを頂戴しまして、私は丹沢の大山へ行ってきました。
お天気が良い一日で、山の中腹からは江ノ島と関東平野が気持ちよく眺められました。
頂上は残念ながらガスが出て、この眺め。
IMG_0650

けれど山はまぶしい新緑の中、ヤマツツジ・桜・スミレが満開でとてもにぎやかでした。

IMG_0624 IMG_0644

IMG_0615 IMG_0616 IMG_0631 

IMG_0625 IMG_0651

スミレは本当に沢山の種類がありますが、スミレの一種・ノジスミレは生薬「紫花地丁」(しかじちょう)として用います。
何に入っているのかというと、タンポポやスイカズラなどと一緒にブレンドされた「五涼華」です。お花をブレンドしてあるお茶で、お肌のトラブルにお悩みの方にお勧めです。
iskra30.goryoka

これから暑い時期にかけては汗で痒くなったり、紫外線を浴びたりと、お肌のトラブルがとても多い時期です。
今年の夏こそトラブルの少ないお肌で過ごしたい方、是非ご相談ください。2017/05/06
1 / 8712345...102030...最後 »

ikanpoは漢方のイスクラ漢方薬局(東京)がご提供する漢方知識・健康相談の漢方情報サイト。中医学の専門家による正しい漢方知識が身に付く漢方百科で不妊・冷え症・アトピー性皮膚炎・各種皮膚病など、漢方の対処法をご説明しています。漢方に詳しい薬剤師に相談できる「2分で健康相談」をご提供しています。イスクラ漢方薬局の店舗(東京 日本橋・六本木・新宿・中野・新宿)をご案内します。漢方に詳しい薬剤師が相談の上で体質や症状に最適の漢方薬をお勧めいたします。

Copyright(c) ISKRA 2001-2013. All rights reserved.