イスクラ薬局(東京)

ブログ日記 | イスクラ薬局 新宿店BLOG

ブログ日記BLOG

夏の薬膳🎐 緑豆とはと麦のぜんざい

【緑豆とはと麦のぜんざい】



暑さの厳しい季節になりましたね。

「緑豆(りょくとう)」は夏に嬉しい体にこもった熱を冷まし、解毒の作用もある食材で、

甘味は少し控えめがおすすめです。

今回は「緑豆」を用いた夏にオススメの「緑豆とはと麦のぜんざい」をご紹介します。



材料(3〜4人分)       調理時間50分


・緑豆   100g

・はと麦  大さじ2

・蓮の実  8個(緑色の芯は取る)

・サンザシ 4本位

・水                1000ml

・くこの実 少々

・ハチミツ お好みで少々


作り方

 ①.きれいに洗った緑豆とはと麦を30分程お湯に浸しておく。

   蓮の実も別に浸しておく。(時間がなければ浸さなくてもOK)

   サンザシは薄く切る。くこの実は水に浸して戻しておく。


 ②.緑豆とはと麦を1ℓの水で煮る。

   沸騰したら弱火にして10分程煮たら蓮の実も加えて、更にコトコト20分程煮る。

   やわらかく煮えたら、火を止めて蒸らしておく。

 ③.器に盛り付けて、①のサンザシをちらし、クコの実をのせる。

   甘いほうが良い方は、お好みでハチミツをかけて召し上がってください。




夏は五臓でいうと「心(しん)」の季節。体に熱が溜まりやすい時期で、熱が溜まることで、動悸やイライラ、不眠等の原因になったりします。

体に余分な熱を溜めないように意識して、素敵な夏の思い出を作ってくださいね♪


田中

2023/08/02

イスクラ薬局の運営会社情報

運営会社 イスクラ産業株式会社(英文会社名:lSKRA INDUSTRY CO., LTD.)
本社所在地 〒103-0027 東京都中央区日本橋一丁目14番2号
設立年月日 1960年3月1日
事業概要 ロシア・CIS諸国・中国との医薬品、医療機器、化学品の輸出入
中成薬(中国漢方製剤)、健康食品、スキンケア製品の製造、販売