漢方で不妊・アトピー治療はイスクラ漢方薬局(東京)不妊症・アトピー性皮膚炎・冷え症・各種皮膚病への漢方による対処法は漢方薬に詳しい薬剤師との健康相談。




新宿店 ブログ日記

本日のおやつ


皆さま、こんにちは。
寒くなってきましたね。
新宿店は、風邪や咳でお悩みのお客様が増えてきました。
体調はいかがですか?

さて、今日は、スタッフのおやつをご紹介します。

最近、新宿御苑にオープンした「糖水堂」さん。
ネット情報では、タピオカミルクティーが美味しいという噂。
お店の前を通る度に気になっていたので、行ってみました。

メニューを見ると、いろいろな種類のミルクティーが・・・。
目移りしているうちに、なんと「亀ゼリー」を発見!!

お肌の潤いが気になる今日この頃、
「これは、亀ゼリーを食べるしかない!!」
ということで、買ってきました。

DSC_0405

真っ黒です!
器も黒のため、画像では何がなんだかわからないかもしれません。
ごめんなさい・・・。

見た目はコーヒーゼリーのよう。
食感はやや固め。味はちょっとほろ苦い感じです。
生臭さは全くありません。
そのままでもほんのり甘みがありますが、
「お好みでどうぞ」とつけていただいたハチミツを少しかけて
食べてみると、とっても美味しかったです。

亀は不老長寿の象徴。中国では昔から補腎精薬(ほじんせいやく)
=「腎精(じんせい)」を補う薬として使われてきました。

「腎精(じんせい)」とは、成長・発育・老化、内分泌、免疫系に
関わる基本的な物質で、「生命の源」のようなものです。
いつまでも、若々しくあるためには、
この「腎精」がたっぷりあることが重要とされています。

晋代(265年~420年)の医師である葛洪先生の母親は
生来病弱でしたが、亀板甲を3日間煎じてシロップ状になった
亀板膠を飲ませると1週間ほどでみるみる元気になった
との記述が残っています。

イスクラ薬局では、亀板膠(きばんきょう)の他、
スッポンの膠(にかわ)である鼈甲膠(べっこうきょう)、
鹿の角の膠である鹿角膠(ろっかくきょう)を含んだ
「亀鹿仙(きろくせん)」を取り扱っております。

DSC_0406

黒糖風味で甘く飲みやすいお味です。

これから秋が深まり、冬に向かいますが、
五行説で考えると、冬は「腎」の季節。
「補腎」して、積極的な「腎」の養生しませんか?

ご質問等ありましたら、いつでもお問い合わせください。

イスクラ薬局 新宿店
TEL:03-3351-98862018/11/22

Trick or Treat~ハロウィン特別企画


皆さま、こんにちは。新宿店です。

日本橋店のブログ、ご覧になりましたか?
ハロウィンの準備、とっても楽しそうですね!!

新宿店の店内も、ハロウィンとなっております。

まずは、ハロウィンで仮装中のシンシン。
通りすがりの方も、シンシンと一緒に写真を撮って行かれます。

P1080879P

店内はこんな感じ。

P1080874PP

P1080869P

P1080870P

P1080868P

その他にも、いろいろなところにハロウィンアイテムが。
お店にいらしたら、探してみてくださいね。

あっ、大事な告知、忘れていました。
今年も、ハロウィン特別企画やります!

今年は、ハロウィンにちなんで、
ナツメ、プレゼントいたします!

はろうぃん

 

期間は 2018年10月29日(月)~11月3日(土)まで
11月3日は祝日でお休みのため、5日(月)まで

貧血、美肌、気持ちの安定にオススメのナツメ、
とっても大きなナツメで、ふかふかしたちょっと甘いパンのような感じ。
おいしいですよ。

店頭で、「ホームページ見ました!」とお伝えいただくか、
または、ホームページのこちらの画面ご提示で、プレゼントいたします。

なくなり次第、終了です。お早めに、どうぞ。
お待ちしております。

イスクラ薬局 新宿店
TEL:03-3351-98862018/10/27

新宿御苑といえば・・・・


こんにちは。新宿店です。

ここイスクラ薬局 新宿店は、東京メトロ丸ノ内線
新宿御苑前駅 2番出口から徒歩1-2分 のところにあります。

ちょっと歩くと、そこは新宿御苑。
新宿御苑といえば、桜!
を思い浮かべる方が多いと思いますが、
実は、バラも綺麗です。

新宿御苑のバラの季節は、5月と10月。

先日は、「バラガイドウォーク」というイベントが開催され、
普段、バラのお世話をしてくださっているボランティアの方々が、
バラについて教えてくださったり、
香りを楽しむコーナーがあったりしました。
バラの種類によって異なる香りを楽しめました。

ラ パロマ
ラパロマ

トランペッター
トランペッター

新宿御苑には、110種、500株ものバラが
栽培されているそうです。
初めて見るバラがたくさん。
写真はほんの一部です。

チェリー ボニカ
チェリーボニカ

エーデルワイス
エーデルワイス

ゴールド ハニー
ゴールドバニー

新宿御苑からの帰り道、本屋さんへ立ち寄ると
「ボケたくなければバラの香りをかぎなさい
-脳を刺激する生活習慣のススメ」
という本が目に止まりました。
脳外科の先生のご著書なのですが、
認知症の症状は、嗅覚障害から始まることが多く、
いい香りは脳が喜ぶのだそう。

中医学でも、ストレスがかかった時などに
気の流れが滞る「気滞(きたい)」には、
香りをかいだり、香りのあるものを食べたり飲んだりすると
いいとされています。
ご自身が好きな香りを選ぶのがオススメ。

バラの香りでちょっと脳が活性化されているといいな・・・。

Blogを読んでくださっている皆さまも、
たまには、新宿御苑でリラックス、いかがですか?
その際は、ぜひ、新宿店にもお立ち寄りくださいね。
温かい健康茶をご用意して、お待ちいたしております。

イスクラ薬局 新宿店
TEL:03-3351-98862018/10/26

血液サラサラ


皆さま、こんにちは。新宿店です。
ようやく秋らしい気温になってきましたね。

今年の紅葉は遅くなるという話もありますが、
新宿店の店内は、既に「紅葉」しています。
研修生の徐さんが、店内をステキに飾ってくださいました。

P1080883P

今日は、この写真に載っている
「冠元顆粒(かんげんかりゅう)」に関連するお話です。

「血液ドロドロ」より、「血液サラサラ」の方が、
なんとな~くいい感じ、しますよね。
今や、西洋医学のお薬を貰う時も、「血液サラサラのお薬です。」
なんて、説明されたり、
「検査の前は、血液サラサラのお薬はお休みしてくださいね。」
という説明を受けることもあるかと思います。

この「血液サラサラ」、
中医学でも、お体が健康であるために、とっても大切なこととされています。

血管の中を循環している栄養に富む赤い液体のことを「血(けつ)」
といいます。
「血」は血管の中をスムーズに流れているのが、正常の状態です。
この「血」の流れが滞ることを、中医学の専門用語で「血瘀(けつお)」
といいます。
また、スムーズに巡らなくなった「血」のことを「瘀血(おけつ)」
と呼んでいます。
つまり、「瘀血」とは、今でいう「ドロドロ血」のこと。

「ドロドロ血」というと、コレステロールや中性脂肪が高い、
血糖値が高い、などを思い浮かべるかもしれません。
もちろん、これらの数値が高いことも「瘀血」になるのですが、
「瘀血」はこれだけではありません。
コレステロールや中性脂肪、血糖値が基準値以内であっても、
「瘀血」になっている方はいらっしゃいます。

そこで瘀血度チェック。
あなたはいくつ当てはまりますか?

P1080884P

つら~い肩こりや頭痛、「瘀血」が原因で起こることもあります。
そんな時は、「冠元顆粒」を使ってみるのも一つの方法です。
「瘀血」が原因ではない肩こりや頭痛もあります。
その場合は、別の漢方薬を使います。
また、「なぜ瘀血ができたのか?」を考えて、
その原因にアプローチすることも大切です。

整体に行くほど肩こりがつらい、
頭痛で痛み止めが手放せない、
そんなお悩みがありましたら、一度ご相談ください。

また、「瘀血」の方にお勧めの食材は、
サンマ、イワシ、にんにく、玉ねぎ、桃、らっきょう、黒木耳など。
今、旬のサンマ、お手頃価格になってきたのでおすすめです。
たっぷりの大根おろしとカボスを添えて、召し上がってくださいね。
チョコレートなどの甘いもの、冷たい飲みもの食べものは控えめに。
適度な運動も効果的です。

ご相談では、漢方薬をお勧めするだけでなく、
ちょっとした生活上のポイントもお伝えしています。

ご相談ご希望の方は、お電話で予約をしていただけるとスムーズです。

イスクラ薬局 新宿店
TEL:03-3351-98862018/10/15

ディスプレイ


こんにちは。室伏です。

つい先日は、ここ新宿も30℃近くありましたが、
今日は1日中雨。上着が必要なくらいの肌寒さです。

今日は、お客様から「ステキですね!」と仰っていただいた
店内ディスプレイをご紹介します。

それが、こちら↓
切り絵1

かわいいパンダさんの切り絵です。
実はこの切り絵、お客様からプレゼントしていただいたものなのです。
そのお客様は、小学生。
小学校のクラブで作ってくださったそうです。
ありがとうございます!

もうちょっと近づいてみると↓
切り絵2

パンダさんの目など、とても細かい部分まで、綺麗に作られています。
手作りのプレゼント、スタッフ一同とても嬉しく、
店内に飾られていただいております。

相談席の近くにありますので、
お店にいらした際には、ぜひご覧ください!!2018/09/21
1 / 9112345...102030...最後 »

ikanpoは漢方のイスクラ薬局グループがご提供する漢方知識・健康相談の漢方情報サイト。中医学の専門家による正しい漢方知識が身に付く漢方百科で不妊・冷え症・アトピー性皮膚炎・各種皮膚病など、漢方の対処法をご説明しています。漢方に詳しい薬剤師に相談できる「2分で健康相談」をご提供しています。イスクラ漢方薬局の店舗(日本橋、六本木、新宿、中野、中医薬房イスクラ漢方堂)をご案内します。漢方に詳しい薬剤師が相談の上で体質や症状に最適の漢方薬をお勧めいたします。

Copyright(c) ISKRA 2001-2013. All rights reserved.