イスクラ薬局(東京)

漢方薬相談・漢方百科 | イスクラ薬局KANPO HYAKKA

漢方百科最新記事一覧

New Topics
役に立つ中医学の知恵などをご紹介!

産後母乳が出ない

お腹の中で長い間赤ちゃんに栄養を与えていたため、妊娠→出産によって、お母さんの体の気(体のエネルギー)や血(良質な血液で体の栄養となるもの)が著しく消耗されると考えられます。産後の不調には、この気血の不足が原因となるものが多いです。

続きを読む

月経痛: お出かけ先で簡単指圧

出先などで薬を持っていないとき、 仕事が立て込んで薬を飲む暇がないときなどに少しでも痛みを和らげるために、 手軽に押せる手のツボをお教えしましょう。 生理痛を大きく二つに分けると、 生理中の痛みと生理前の高温期に表れる不快な症状とがあり、 高温期に表れる症状を「月経前緊張症」と言います。 ストレス…

続きを読む

もしかして不妊?元気な赤ちゃんを産むために

元気な赤ちゃんを産むためには、お母さんとなる体が健康であること、そして何より胎児の部屋となる子宮環境が整っていることが大切です。 理想的な子宮環境とは、 受精卵のベッドとなる内膜が厚く柔らかいこと 新鮮できれい血液が充分に流れ込める環境にあることです。 こういった条件が揃っているかどうかは、生理の…

続きを読む

冷えと漢方について

「冷え性」とは御存じの通り、病名ではなく、症状です。体に冷えを感じ、 温めてもすぐに冷えて、外気の冷えを敏感に感じ取り、日常生活の中で「冷え」 に悩まされます。

続きを読む

田七人参

田七人参という名前はもう随分浸透していて何をいまさらという感もありますが、 色々な使用方法がありどんなものを選んだら良いか分からない方も多いと思いますので今回は田七の選び方・ 中国での使い方についてご紹介いたします。 まず、選び方。雲南省のものが良いとされていますが、流通している田七人参のほとんどが…

続きを読む

「胆」について

「胆」と「胆嚢」  中医学では、六腑の一つである「胆」はその首位に在るとされます。また五臓の「肝」と表裏の関係にあり、「肝」の疏泄機能(巡りを整える機能)により調節されています。  中医学でいう「胆」と現代医学の「胆嚢」の働きは、非常に似ています。まずは「胆嚢」のことについて勉強してみましょう。  …

続きを読む

膀胱炎について

「膀胱炎」という病気は? 膀胱炎は尿路感染症(腎臓・尿管・膀胱・尿道などの感染症)の1つで、膀胱の中に細菌が感染、増殖して炎症を起こした状態をいいます。原因となる細菌は、ほとんどが大腸菌で、その他にセラチア、ブドウ球菌などです。 女性に多いのはナゼ? 女性に膀胱炎が多いのは、一言でいうと体の構造に原…

続きを読む

月経痛

 この部屋では、女性の病気、“婦人病”に関する情報をお送りします。あまり、 周りの人とは話すことのない、なんとなく話しにくいような情報もどんどん取り入れていきたいと思います。  さて、今回のテーマは「生理痛」。  生理痛はあるのはあたりまえ、これを病気と思ってない方も多いのではないでしょうか。 そ…

続きを読む

冷房病(クーラー病)

夏の現代病としてクローズアップされている冷房病について説明いたします。 そもそも人間には環境に適応するための能力(アダプトゲン)を持ち合わせています。暑いときには暑いように、 寒いときには寒いように体が対応するように自律神経がコントロールしています。 ところが外気温と大きく異なる環境(クーラーが利…

続きを読む

月経前緊張症(PMS)

月経が始まる1週間前ころから、 なぜかいつもよりイライラしたり、 理由なく落ち込んだり、 ニキビが出来たり便秘になったり… 月経がくると不思議とこれらの症状がなくなります。 これは「月経前緊張症」といい、「PMS」と表します。 中医学的には「肝郁気滞」の状態、 からだの中の気の流れの渋滞としてとら…

続きを読む

イスクラ薬局の運営会社情報

運営会社 イスクラ産業株式会社(英文会社名:lSKRA INDUSTRY CO., LTD.)
本社所在地 〒103-0027 東京都中央区日本橋一丁目14番2号
設立年月日 1960年3月1日
事業概要 ロシア・CIS諸国・中国との医薬品、医療機器、化学品の輸出入
中成薬(中国漢方製剤)、健康食品、スキンケア製品の製造、販売