漢方で不妊・アトピー治療はイスクラ漢方薬局(東京)不妊症・アトピー性皮膚炎・冷え症・各種皮膚病への漢方による対処法は漢方薬に詳しい薬剤師との健康相談。




中野店 ブログ日記

歯ごたえはお口の健康が支えています!!


こんにちは。虫歯予防デーにちなんで念入りに歯磨きをして出勤しました北原です。

本日も日差しが強く蒸し暑くなっております。

UV対策と熱中症対策をしてお出かけ下さいね。

 

突然ですが・・・

歯ごたえはお口の健康が支えています!!


蕎麦やうどんなど麺類が美味しく感じる季節になってまいりました。



そこで、歯ごたえとお口の健康の話をしたいと思います。

そもそも歯ごたえをどうやって、私たちは感じているのか気になりませんか?

歯ざわりとか歯ごたえという感覚は、歯の感覚と、咀嚼筋(かむための筋肉)の感覚から成り立っていると考えられています。

この場合の歯の感覚は、歯の表面のエナメル質で感じるのではなく、歯の根の周りをおおっている歯根膜の、圧力を感じるセンサーをさしますので虫歯になったとき、痛く感じる感覚とはまた別のものと言われています。

麺類が歯に当たったことは、歯根膜のセンサーが知覚し、そのときの咀嚼筋にかかる力を、筋肉のセンサーで知覚します。それらの情報が大脳のコンピューターで総合的に判断されて、麺のこしがわかると考えられています。

では全部歯がなくなった総入れ歯の人の場合はどうなるのかといいますと、入れ歯を支える歯肉のセンサーが、歯根膜のセンサーの代わりをすると考えられていますが、感度がそうとう悪くなるそうです。

麺類をはじめ、食べ物の美味しさはお口の健康に支えられているのですね。

美味しいもの大好きな皆様、虫歯予防デーをキッカケにお口の健康についても見直してみて下さいね☆

2014/06/04

明日は虫歯予防デー☆


こんにちは。ゆるキャラの可愛さに癒されています北原です。

連日続くの蒸し暑さに、熱中症も増えていますので

UV対策だけでなく熱中症対策もしてお出かけ下さいね☆

 

明日(6月4日)は虫歯予防デー☆


1928年から1938年まで日本歯科医師会が実施していた記念日です。

6(む)4(し)で「むし」の語呂合せにちなんで制定されました。

現在は歯と口の健康に関する正しい知識を国民に対して普及啓発するとともに、歯科疾患の予防に関する適切な習慣の定着を図り、

併せてその早期発見及び早期治療を徹底することにより歯の寿命を延ばし、

国民の健康の保持増進に寄与することを目的として6月4日~10日は「歯の衛生週間」になっています。

大人も子供も楽しく歯や口の健康の保持増進ができたらいいのに・・・

そんな時には日本歯科医師会PRキャラクターの「よ坊さん」の力をかりましょう!!




可愛さに癒されながら楽しく歯と口の健康を意識できると思います。

ちなみに予防坊主がかかっています。

よ坊さんの宿敵ムッシーや、よ坊さんの弟子のにゅう坊など様々なキャラクターも印象的です。

さらに「ご当地よ坊さん」も存在しています。色々な衣装やアイテムのよ坊さんがいます。

コチラが東京都のご当地よ坊さんです↓↓♪



東京タワーにまたがっております。ゆるい笑顔が素敵です。

漢方薬もそうですが、イベントや記念日も健康について向き合うキッカケになれば素敵ですね☆2014/06/03

6月に突入しました!!


こんにちは。今井店長が皮膚の研修で不在のため、幼少の頃を思い出す初めての留守番気分な北原です。

私の始めての留守番の日には雷雨がありましたが、本日は雷雨の心配が無いような良いお天気です。

紫外線は強くなっておりますのでUVケアをしてお出かけ下さいね☆

 

6月に突入しました!!


本日は河野先生の相談日。不妊子宝相談をメインとして、男性不妊、婦人科、内科(特に消化器・免疫系)、不妊症周期療法の講師として全国で活躍中の先生です。

そして、今井店長が皮膚の研修で不在のため新宿店の澁澤さんがヘルプにきてくれました。

河野先生の穏やかな雰囲気がでているレディースディの様子がコチラ↓↓



6月も明るく元気に頑張りたいと思います!!

6月は日本で、旧暦6月を水無月(みなづき)と呼んでいましたが、現在では新暦6月の別名としても用いられています。

水無月の由来には諸説ありまして、梅雨が明けて水が涸れてなくなる月であると解釈されることが多いですが、

田植が終わって田んぼに水を張る必要のある月「水張月(みづはりづき)」「水月(みなづき)」であるとする説もあります。

他にも、「梅雨で天の水がなくなる月」「田植で水が必要になる月」といった解釈も行われるようになってきています。

ちなみに私の誕生月でもある6月の誕生石はムーンストーン真珠アレキサンドライトです。誕生花は薔薇牡丹グラジオラスです。

季節の野菜や果物を楽しむようにお花やオシャレも各月の特徴として楽しめるとよいですね☆

漢方薬も同じお薬をずっと続ける必要があるイメージですが、

シーンや季節によって体質も影響を受けますので改めてチェックすることも大切です。

6月の中医学講師・スタッフ勤務予定はお知らせにてご確認頂けます。

ご予約はお電話にて受け付けておりますのでお気軽にお電話下さいませ。2014/06/02

新しいタウン誌が届きました☆


こんにちは。急にスポットライトをを当てて頂き嬉し恥ずかしな北原です。

本日も日差しが強く、普段焼けに注意が必要な天候になっておりますので

お気に入りのアイテムで涼しく肌を守ってお出かけ下さいね☆

 

中野のタウン誌「おこのみっくすさん」にイスクラ薬局中野店が取材を受けました!!


以前の取材の様子はコチラ☆

そして、な、なんと2ページ目に掲載です!!



恥ずかしながら私も載っかっております。

もちろん大人気キャラクターのパンダのシンシンも一緒です。

漢方薬のイメージって古臭い、敷居が高い、売りつけられそうというイメージですが、

そんなイメージがガラッと変わって見えてしまうような内容に仕上がっております。

身体の負担が強くなる前に、気になる不調の段階からケアをするのに漢方は本当にオススメです。

もちろん私もそうですが、中医学講師の先生もスタッフも店長も漢方に大きな魅力を感じております。

すこしでも皆様の健康のお手伝いができれば嬉しく思います。

お気軽にお声かけ下さいね☆

ご予約はお電話にて受け付けております。2014/05/31

中国へ皮膚科研修に行ってきます!


みなさま、こんにちは。

ここ数日暑い日が続いていて、もう気分は夏真っ盛りな店長の今井でございます。

 

来週から中国の雲南省に皮膚科研修に参加させていただくことになりまして、6月6日(金)まで薬局を不在にさせていただきます。

お客様にはご迷惑をお掛けすることになり申し訳ございません。

お店では楊先生とともに皮膚科の漢方相談に力を入れて対応させていただいておりますが、

本場の中国で臨床の現場を見学させていただいたり、講義を受けたりとパワーアップをして戻って参りたいと思います。

雲南省(Wikipedia)はこちら

雲南省は中国でもすいぶんと南に位置していて、ミャンマーやラオス、カンボジアを隣接している、亜熱帯の気候です。

雲南省はキノコやコーヒーが有名で、生薬の田七人参の栽培も盛んなところですね。

次号のぱんだよりには、この研修の模様を詳しく紹介させていただきますので、お楽しみにして下さい。

 2014/05/30

ikanpoは漢方のイスクラ薬局グループがご提供する漢方知識・健康相談の漢方情報サイト。中医学の専門家による正しい漢方知識が身に付く漢方百科で不妊・冷え症・アトピー性皮膚炎・各種皮膚病など、漢方の対処法をご説明しています。漢方に詳しい薬剤師に相談できる「2分で健康相談」をご提供しています。イスクラ漢方薬局の店舗(日本橋、六本木、新宿、中野、中医薬房イスクラ漢方堂)をご案内します。漢方に詳しい薬剤師が相談の上で体質や症状に最適の漢方薬をお勧めいたします。

Copyright(c) ISKRA 2001-2013. All rights reserved.