漢方で不妊・アトピー治療はイスクラ漢方薬局(東京)不妊症・アトピー性皮膚炎・冷え症・各種皮膚病への漢方による対処法は漢方薬に詳しい薬剤師との健康相談。



漢方百科 Kanpo Hyakka

  • 2分でできる漢方相談
  • 中医学 中医学講師のご紹介!!

冷え 不妊 汗 生理痛 無月経 多嚢胞性卵巣 PCOS 体外受精 イライラ花粉症

「花粉症」の検索結果(17件ヒット)

症状別 薬膳を楽しむゆうべ 「花粉症・アレルギー」

第2回目のテーマは花粉症・アレルギー。まさに今、聞いておきたい旬なトピックです。
前回に続き、沢山のご参加をいただきました。
まずはウエ・・・

花粉症に負けない!


そろそろ花粉がとび始める季節、花粉症の方にとっては、とても辛い季節です。
今年のスギ花粉の飛散時期は昨年と同じくらいの2月の上旬、飛散・・・

花粉症に負けない!Q&A

花粉症に負けない!


Q1: 花粉症の薬はいつから飲み始めればよいの?漢方薬って効くまでに時間がかかりそうだけど。

A. 今出ている症状・・・

アトピー性皮膚炎と漢方(注意したいポイント)

アトピー性皮膚炎は漢方薬や塗り薬だけでは十分な解決は望めません。

日常生活の養生がとても大事!!

なので日常の中で注意したいポイ・・・

タンポポが持つ健康サポート力がすごい

春になると、黄色い花びらを広げるタンポポ。風にのる綿毛もかわいらしく、子供の頃、綿毛を飛ばして遊んだりしませんでしたか?日本人にはとても馴染・・・

つらい花粉の症状に!①

本格的な花粉の季節を前に、
「いよいよ今年もか・・・」と憂鬱な気分になる人も多いのではないでしょうか。

花粉症などのアレルギー症状は・・・

膣カンジダ症と漢方

今回は、女性に多い膣カンジダ症についてのお話です。



腟カンジダ症は、臨床では真菌による腟炎のほとんどをしめます。カンジダという・・・

いびきと漢方

春眠不覚暁(春眠暁を覚えず)・・・。
スヤスヤと眠っているだけならともかく、パートナーや家族にとって気がかりとなるのは『いびき』を伴う場合・・・

後鼻漏(こうびろう)と漢方

後鼻漏とは

後鼻漏とは、慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎、風邪などに伴う細菌性鼻炎などが原因で、鼻水が病的に過剰分泌された状態・・・

症状別 薬膳を楽しむゆうべ 「感冒」

昨年は「春~夏、秋~冬の食養生」全2回のお話でしたが、
2010年は6回シリーズの症状別「薬膳を楽しむゆうべ」にパワーアップいたしました。・・・

粘膜強化の黄耆とろり汁

身体には、外邪(細菌・ウイルス・花粉など)の体内への侵入を防ぐバリア機能が備わっています。このバリアを中医学では『衛気 (
えき ) 』と呼・・・

漢方薬局とのつきあい方

正解はどれ?
突然ですが問題です。漢方薬局に来ていただくお客様には様々なタイプの方がいらっしゃいますが、次の1)~4)のうち理想的な心がけ・・・

春爛漫!花茶でスッキリ

お花も咲き誇り、春爛漫ですね。ぽかぽかして楽しいはずの春なのに、なぜか憂鬱・なぜかイライラ・
・・ と情緒が不安定になったり、眠れなくなる、・・・

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎は、鼻アレルギーとも呼ばれるアレルギー性疾患です。

アレルギー性鼻炎には、花粉症など特定の季節・・・

漢方薬って病院の薬と何が違うの?



病院でもらうお薬はとても効き目がいいですよね。花粉症でくしゃみ鼻水が出れば、飲んで30分ほどですぐ止まりますし、血圧の薬も毎日きちん・・・

ニーハオ!私の赤ちゃん(2)

ご夫婦で漢方薬を約1年間服用されめでたく妊娠。母子ともに元気で、女のお子さんを出産されました!妊娠中、産前産後も漢方薬でずっとよい状態を保つ・・・

汗っかきを治したい~汗っかきさんの漢方薬~

なぜ汗が止まらない?


とにかく『汗っかき』。そんなに暑くないのに顔にもだらだらと汗が流れてきちゃう。女性の場合は特に悩みのたねにな・・・

ikanpoは漢方のイスクラ漢方薬局(東京)がご提供する漢方知識・健康相談の漢方情報サイト。中医学の専門家による正しい漢方知識が身に付く漢方百科で不妊・冷え症・アトピー性皮膚炎・各種皮膚病など、漢方の対処法をご説明しています。漢方に詳しい薬剤師に相談できる「2分で健康相談」をご提供しています。イスクラ漢方薬局の店舗(東京 日本橋・六本木・新宿・中野・新宿)をご案内します。漢方に詳しい薬剤師が相談の上で体質や症状に最適の漢方薬をお勧めいたします。

Copyright(c) ISKRA 2001-2013. All rights reserved.