漢方で不妊・アトピー治療はイスクラ漢方薬局(東京)不妊症・アトピー性皮膚炎・冷え症・各種皮膚病への漢方による対処法は漢方薬に詳しい薬剤師との健康相談。




六本木店 ブログ日記

中医学温泉日記 #7 『季節の湯』


こんにちは、タミーこと田宮です。田宮店長 ミニ

平成の年号も残り約1年ちょっと、次の年号は何になるのでしょうか?気になりますね。

さて、冬至に入る柚子湯や端午の節句の菖蒲湯以外にも、日本には多くの季節のお風呂があるのをご存知でしょうか。
実は1月から12月までそれぞれの月に季節の湯があり、1月は松湯になります。お正月のお飾りにも使われる松は冬も枯れず元気に緑の葉を付けていることから、不老長寿の象徴と考えられています。

正月 松飾り

縁起の良いものとして扱われている松の葉を使った松湯ですが、本草綱目にもこのように記されています。
「主治風湿瘡、生毛髪、安五臓、不餓延年。」
すごく簡単にいうと、悪いものを治し、内臓の働きを整えてよく食べ長生きする的なことが書かれています。
要は身体に良いということですね。
生の松の葉をお湯に浮かべて入ったり、葉を煮詰めたエキスをお湯に入れて天然の香りを楽しみながら入浴します。
松湯の効能:血行促進・体を温める・疲労回復など
また松葉には精油成分が含まれ、西洋では松葉油(パインニードルオイル)というアロマオイルがあり、昔からアロマバスとしての利用もされています。
生の松の葉をいれる場合は樹脂を除くという準備が必要となります。もっと手軽に楽しみたい方は松葉油のはいったバスアイテムも色々とありますので、そちらを使用しても良いかと思います。

風呂2017/12/27

六本木 Panda Style -パンダスタイル- #20


こんにちは!車田です。車田さん ミニ

ついに20回を迎えました、パンダスタイル\(^o^)/
今回は、女性キャラたちの総まとめ編です。
相関関係をわかって頂けると思います。
一応、漢方薬の働きと、キャラ設定をリンクさせているので。。
わかりにくいかもしれませんが、色々と想像を巡らせ、お楽しみいただければ幸いです。

年始は福引いたします!
豪華景品が当たりますよ!

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。


201712_panda-style_20-A4巻三つ折ヨコ右表紙-表


201712_panda-style_20-A4巻三つ折ヨコ右表紙-裏

基礎体温と体質


基礎体温を測っている方、皆さんの体温はどのような形をしてますか?
基礎体温の形によってパターン(体質)に分けられます。



◆正常

正常

*赤い横ラインは36.7℃です

・周期は26日~35日

・低温期と高温期の差は0.3~.5度(赤いラインは36.7度です)

・低温期・高温期はそれぞれ12日~14日間はある

・高温期への移行は3日以内にスムーズに上昇、月経時も同じくスムーズに下降している


ホルモンがバランスよく分泌していて一番良い形です。



◆ギザギザタイプ

ギザギザ

*赤い横ラインは36.7℃です

・全体的に体温の変動が大きくガタつきが激しい


・3日以上かけて段階的に高温期に移行、高温期が短い場合も


排卵がスムーズに行われていない可能性がある

高プロラクチン血症の疑い、ストレス過多、胸の張りやイライラしやすい

中医学的タイプ:気滞血瘀、気虚など



◆体温が低いタイプ

低体温

*赤い横ラインは36.7℃です

・全体的に体温が低く高温期に36.7度に達しない

・月経周期が延びやすい(低温期が長い)


黄体機能不全の可能性もある

体が冷える、疲れやすい、甲状腺機能低下症の疑いも

中医学的タイプ:腎陽虚、気虚など



◆陥没タイプ

陥没

*赤い横ラインは36.7℃です

・高温期が安定しておらず途中で体温が下がっている(陥没)


黄体機能不全の可能性あり

生理前に、胸張りやイライラ、異常な食欲などの症状が現れることも

中医学的タイプ:腎虚、肝鬱など



◆一層タイプ

一層

*赤い横ラインは36.7℃です

・体温の変動がない、または0.3度以内で高温相を形成していない


月経はあっても排卵していない(無排卵月経)、排卵していないが卵胞が黄体化してしまう黄体化未破裂卵胞の可能性も

中医学的タイプ:腎虚、痰湿など



当てはまるタイプはありましたか?上記のタイプはほんの一例で他にも色々な形があります。体質が一人一人違うように体温の形もひとそれぞれ。実際はいくつかのタイプが混ざっているケースも多くみられます。


体温を測る時間、前日の飲酒の有無、就寝時間などちょっとしたことで体温は変動します。測る条件が異なった時は体温表の備考欄などにメモしておきましょう。
2017/12/15

六本木 Panda Style -パンダスタイル- #19


こんにちは!車田です車田さん ミニ

いよいよ歳の瀬、一年、あっという間ですね。
クリスマスが来たらお正月です。
年末は恒例の板藍のど飴つかみ取りやります!
年始は福引きです!追々、景品の発表をおこないますので、皆様どうぞお楽しみに(*^^*)

すすむのほうは…。
いよいよボスキャラの登場です。
感の良い方はお気づきかと思いますが、補気補血してくれる漢方薬シリーズです。
人でないものになればなるほど、威力があるということになります…。

いつももう少し詳しく説明できればと思うのですが…。
これから詳しく各キャラクターの解説などもしていこうと思います。

201711_panda-style_19-A4巻三つ折ヨコ右表紙-表


201712_panda-style_19-A4巻三つ折ヨコ右表紙-裏2017/12/06

中医学から養生#1 冬の養生


みなさま、こんにちは 百合子先生こと加藤百合子です。加藤さん ミニ

11月7日立冬の暦どおり、朝晩の気温が下がり、冬が到来しました! 木枯らしが吹くと、みなさまの心にも年頭の厳しい寒さが思い出されることでしょう。

冬は、動物が冬眠に入るように、自然のあらゆる万物が体の中に栄養を貯蔵し、厳しい寒さを越します。中医学で表現すると、冬は、体に潤いを養う陰気が旺盛になり、体を温める陽気が体の中に潜む季節、“閉蔵の季節”と言われ、五臓の中の腎の機能が盛んです。また、上着がウールになるように、外気に寒い! と感じれば、体内から熱の支出も多くなり、訪れる春を無事に過ごせるよう、体力の維持も行います。


alone / torne (where's my lens cap?)


冬の養生は“陰をおさめて(収れん)、陽を保護する”を基本に、体内の貴重な熱量を絶やさずに病への抵抗力を維持することです。  睡眠を十分にとり、温かい衣服と環境で過ごしましょう。食べ物は補うことが大切! 刺身などの生ものや冷たい食べ物は陰気が旺盛で胃腸(脾胃)を損傷し易いので、取り過ぎないように。体を温める食材や熱量が高めの食材を食事にと摂り入れ、腎の陰を潤し、腎の陽を補いましょう。

この時期、お蕎麦屋さんでは“鴨南蛮”のメニューが目に入ります。南蛮は江戸時代に渡来した異国人が健康維持に多く食したと言われる葱(葱白)のこと。葱白は温性で陽気の滞りを通じて体を温め、鴨肉は涼性で栄養豊富により腎陰を養います。よくできた一品で、私も冬の楽しみの1つです。


鴨南蛮蕎麦 / takamorry
2017/12/05

ikanpoは漢方のイスクラ薬局グループがご提供する漢方知識・健康相談の漢方情報サイト。中医学の専門家による正しい漢方知識が身に付く漢方百科で不妊・冷え症・アトピー性皮膚炎・各種皮膚病など、漢方の対処法をご説明しています。漢方に詳しい薬剤師に相談できる「2分で健康相談」をご提供しています。イスクラ漢方薬局の店舗(日本橋、六本木、新宿、中野、中医薬房イスクラ漢方堂)をご案内します。漢方に詳しい薬剤師が相談の上で体質や症状に最適の漢方薬をお勧めいたします。

Copyright(c) ISKRA 2001-2013. All rights reserved.